UUUMの音声配信アプリ「REC.」の問題点と解決方法。あと軽く使い方の説明


この記事で指摘した問題点は古いものです。

現在はいくつか解決しているものもあるので、詳しい情報はrec.公式サイト、あるいはrec.公式ツイッターアカウントを確認してみてください。

スポンサーリンク

REC.とは何か?


REC.とはUUUMが提供する音声ソーシャルアプリのこと。

リリース日は2020年の03月06日。

コンセプトは気軽に「ながら時間」で録音、視聴、配信、応援を楽しむアプリ。

「REC.」は誰でも配信者として簡単な操作で音声を録音・配信でき、また、リスナーとして音声コンテンツを楽しんだり、興味のある音声コンテンツを見つけてフォローしたり、コミュニケーションもできる、音声コンテンツならでは、の気軽さで幅広く楽しめるアプリです。

出典:UUUM

こえであそぶ」とか「spoon」みたいなアプリといえば、一部の人には分かりやすいかな?

わからない人に向けて説明するならば……そうだな、学校の昼食時間に流れる生徒が駄弁るだけのラジオみたいなアプリだ。

ちょっと言い方が悪かったかもしれないがこのアプリは、それくらいカジュアルにラジオっぽい音声や朗読劇などを投稿することができる

実際、このアプリはかなり簡単に音声の投稿、編集をすることができる為、誰もが活躍できるUGCプラットフォーム(ユーザー制作コンテンツ)という謳い文句は間違いではないだろう。

現状、かなり問題点のあるアプリであるが、UUUMが提供するアプリであるため伸びしろはあると思う。

UUUMとは?


UUUMという会社はyoutubeの人気クリエイター、HIKAKINさん、SEIKINさんなどが所属しているyoutuber関連のレーベル会社だ。

UUUM株式会社(ウーム、英: UUUM Co., Ltd.)は、日本のマルチチャンネルネットワーク(MCN)、YouTuber関係のレーベル会社。東証マザーズに上場する日本最大のYouTuberマネジメント事務所。JPX日経中小型株指数の構成銘柄の一つ

出典:Wikipedia

ちなみに本アプリでは、UUUMに所属している人気クリエイター「はじめしゃちょー」などが投稿をしている。

このREC.というアプリの他にも、人気youtuberに重点を置いたアプリを制作していたり、人気フリーホラーゲームの青鬼を題材とした「青鬼オンライン」「青鬼シリーズ」などを提供しているので、UUUMは結構頑張っていると思う。

……というかむしろ青鬼みたいなアプリの方が本命なんじゃないかな?

REC.は他企業の広告を貼っていないから利益は全然ないと思うわ。

…………。

……。

有名な会社ではあるけど、この会社は設立10年未満の新しい会社なので、アプリのノウハウなどはそれほど持ち合わせてはいないと思う(それについては後記)。

20%のロイヤリティ問題などで複数のクリエイターが離脱し、コロナ禍の影響でイベントなどの収益回収を行えず、2020年06月01日から11月30日の営業利益はマイナス62%となってしまったものの、吉本興業との業務連携などをして確実に力をつけてきている。

ちなみにUUUM広告収益、アプリなどの利益は増加傾向にある。

このアプリの問題点


このアプリ、軽く考えただけでも改善すべき点が20ほどある

恐らくだが、コンサルタントのように的確な意見を出してくれる人を雇っていないのだろう。

一応僕もこのアプリで投稿を始めたので改善すべき点とその解消方法を書いていきたいと思う。

出典:UUUM

コミュニティがない、コメント欄がない


コミュニティ、コメント欄がないのは少し問題だ。

確かにこのアプリ、投稿者の点で考えるとかなり気軽な作りになっている

だが、ソーシャルアプリを銘打っているのにコミュニティやコメント欄がないというのはどういうことなのだろうか?

音声を投稿する人間にしか目を向けていないとしか思えない。

アプリ内で完結できるコミュニティがあればユーザーも帰属しやすくなるだろう。

……。

ちなみに、コメント自体は投稿者に送ることができる

ただ、このアプリのコメントは誰もが見ることのできるコメントではなくて、投稿者だけが見ることのできる非公開なものだ。

そういう閉鎖的な部分がアプリの活気を落としている原因なのだと僕は思う。

……まあ、twitterなどのSNSがある現状、この問題はそれほど重要ではないが、あった方が良い機能であることは間違いないだろう。

rec.という名前がよくない


「youtube」「ニコニコ」「pixiv」「twitter」「facebook」「声部(こえであそぶ)」
これらは固有名詞だ。

そして、この名称を聞けば誰もが同じものを連想するだろう。

だが「rec.」は?

あまりにも名称が短く、もともと存在する既存の言葉である為、言葉が混在しやすい。

「セイユー」といえばオタクは「声優」を連想するが、主婦はスーパーマーケットを連想するだろう(なんの話だ)。

……まあとにかく、誰もが共通して認識できる名称であった方が良いだろう。

一応、付属する名称を付ければこの点はある程度解消できる。例を挙げると「rec.こえであそぶ」みたいな? 簡略化できる名称なら、より良いだろう

録音とそれに付属するものの質が悪い


これ。この欠陥はかなり問題だ。

特にヤバいのは音量とそのバランスだと思う。

このアプリを使って適当に複数人の音声を聞いたのだが、大体の人の音量が小さい(僕の音声も小さかった)。

人によってはハチャメチャにうるさい人もいるので個人的な声量の問題もあるだろうが、これは本当に投稿したユーザーが悪いのだろうか?

Youtuberを主とした音声アプリなのでYoutubeの音量と同等の音量に公式が調整すべきだ。

基準となる音の大きさを可視化し、アプリで増音、あるいは減音できるようになればユーザーも対処できるだろう。

あくまでも音声アプリは聴く人が主となるので、聴く人に重点を置いたアップデートをすると良いと僕は思うな。

あと、SEがかなりうるさい。いや、BGMが小さいのか? とにかくバランスは大事だ。

それと、カットできないのも問題だと思う。後方の撮り直しはできるのだが前方の撮り直しができない。

せめてスタート地点のカットをできるようになるといいと思うな。

プレイヤーにもかなり問題がある


プレイヤーとは音声プレイヤーのことだ(ユーザーのことじゃないよ?)。

その中でも酷い部分は、15秒しかバックできないバック機能だろう。

端的に言うと、スタート地点(0秒)から普通に聴きなおすことができず、15秒戻るためには15秒待たなければならないのだ。

……ジャスト15秒でなければ0秒に戻れない。

どゆこと? コレ。

それとなぜか倍速機能が設けられているが、これは不要だ。消してもいいだろう(別に消す必要もないが、ある必要もない機能だろう)。

また、音声が終了すると全く関係のない人物の投稿が勝手に再生される。これはどういうことなのだろうか?

……いや、youtubeでもそういう機能はあるからそれ自体は別にいいんだけどさ、問題なのは先ほど聴いていた音声に戻れないってところ

次の音声に行く機能があるのならば、前の音声に戻る機能を付けるのが道理だろう

数多のバグ


このアプリ、制作側が頑張っているというのは伝わるが、バグがかなり多い

バックグラウンド再生が機能していない(アプリのタブを消すまで動き続ける)。

「いいねを無限に押せる」「再生回数を一人で無限に増やせる」のようなとんでもないバグもある。

……。

ちょっとさ、これは直すべきなんじゃないかな😅

まあ別に急ぐ必要はないと思うけどさ、直した方が良いとは思うよ。

視聴者に不親切


バグ、不具合、欠陥があることは問題ではない。問題なのはユーザビリティ(使いやすさ)だ。

少し前にも述べたが、このアプリは視聴者側に不親切であると思う。

検索機能、カテゴリなどはあるものの、ユーザー検索、男女のカテゴリなどの重要視される部分が欠如している。

特に、音声アプリというのは性別、年齢が重視されるアプリだ

せめて性別、年齢を一発で確認できるマークなどを付けるべきだろう。あるいはカテゴリに男女や年齢の項目を加えるべきだ。

また、知名度のある人間や企業などには公式マークを付けるべきだろう。

正直コレを言ったらおしまいなのだが、聴いてる側は人気ユーザーや公式ユーザーにしか興味がない

素人とプロが混在しているのは聴く側からしてみたらストレスだろう。

uuum rec.

これ、最高に面白いだのが「hikakin tv」と検索すると僕の音声が一番上にヒットする。正確に言うと、僕の音声しか表示されない(実質、我がhikakin tvでは!?)

まあ、hikakin tvが存在しておらずタイトルにhikakin tvと入れている人が僕しかいないってだけなのだが、検索結果は本当に無法地帯

そして、ユーザー検索機能は絶対に必要だ。将来、hikakin tvが参入したら困るだろ!?

アプリの色が悪い

uuum rec.

これ、わからなくない?

逆に人気のアプリってわかるくない? 凄くない? 人気のアプリ。

……いや、僕のスマホの背景が黒いってのもあるけど、黒はよくないよ(白色だけのアプリもわかりにくいからよくない)。

せっかく人気youtuberが所属している会社なのだから、分かりやすい色とキャラクターでアピールしちゃった方が良いんじゃない?

まあ派手すぎるのもそれはそれでどうかと思うけどね😅

アイコンってのは何を目標にしているかによって変わってくるとは思うけどさ、こういう部分は凝った方が良い結果に転がる印象があるな。

……いや、何とも言えんわ。関係ないのかもしれん。

YouTuberとラジオの相性はよくない


これはもうハッキリと言うが、youtuberとラジオの相性は全くと言っていいほど合っていない

そもそもyoutuberってのは騒いで目立つことして楽しそうにしてるのがウケているだけであって、トーク力があるからウケているというわけではないだろう。

逆に、相性がいいのはゲーム実況者とか声優とかか?

う~ん。でもまあ、youtuberでも熱心なファンは聴きに来ると思うよ。あくまでも相性の問題ね。

個人的に僕はuuum所属youtuberを全員投入すべきだろうと思ってるけどさ──……いや、今の状態でこのアプリを宣伝すべきではないか😓

uuumに所属する人気のYouTuberの音声を毎週5分程度投稿するだけでも10万ダウンロードくらいは容易だろうけど、今の状態で宣伝してもしょうがないのかなぁ……。

一応、ダウンロードが増えた後は継続してファンを留めれるような人を取り入れたりしたらいいんじゃないかな。

毎日1回公式の声優ラジオとか入れれば聴く人増えると思うよ。

ホント、素人の音声とか聴くわけないからサ。プロ雇った方が良いよ……マジでサ。

プロを雇って繁栄すれば、おのずと素人の音声も聴かれるようになると思う。

一応、uuumは松竹芸能の声優アカデミーさんと業務提携してるみたいなので、この点はいつか解消されるのかな?

ちなみにこの松竹芸能というのは芸人の「つるべ師匠」が所属している事務所らしい。

松竹声優アカデミー自体は2020年の03月に設立された結構新しいスクールなんだけど……。

まあ、未来はあると思うよ。



……問題点はこんなところかな。

ちょっと多い気もするけど。

でも、hikakinさんなどの人気youtuberがバックについている時点で可能性はあるんでね。

これらの問題を解消していけば覇権アプリになる可能性は十分にあるでしょう。

また、収益化も実装する予定があるみたいなので、今のうちに始めちゃえば!?

さて、以降はアプリの使い方を軽く説明していこうかなと思う。

アプリの使い方


いや、「アプリの使い方ッ!」って言ってもそれほどこのアプリは難しくない

ただアプリをダウンロードして中央の赤いボタンを押して自由に話せば終わりだ。超簡単だよね!?

赤いボタンを押して自由に話した後は効果音、SEを挿入して完成だよ☆

どうやら「コラボ配信」なるものが存在しているらしい……。もしかしたら人気youtuberさんとコラボできちゃうかも~♡

uuumが提供する音声配信視聴アプリ「rec.」興味があったらチェックしてね☆




そして、なんと! あのニコアさんが音声を投稿しています!!

音声は「こちら」から聴くことができますよ!

ただ、彼はトークに関しては素人……。

これからの成長に期待しましょう😅

コメントは承認制です

CAPTCHA