最近、ほとんどゲームをやっていない(あなたのPlayStation2020)


Twitterのトレンドにも入ってたから知っている人も多いと思うけど、2021年の02月02日にSony Interactive Entertainmentが「あなたのPlayStation2020」というアクティビティーのまとめを公開した。

PSNのアカウントを所持していて、PS4でのプレイ時間が10時間以上を越えている場合のみ参加することができるキャンペーン。

本キャンペーンは2021年の03月02日まで(毎年やってるキャンペーンなので2022年以降も下記のリンクは使えると思う)。

https://www.wrapup.playstation.com/ja-jp/

スポンサーリンク

ニコアくんの振り返り


2020年はプレイステーション5の発売された記念すべき年だ

だが、僕はPS5を未だに手に入れることができずにいる。

なぜかって?

それは転売屋のせい! ……ではなくて、年々ゲームをプレイする時間が減っているからだ。

PlayStation® 2020 アクティビティー


少ないね😅

もう少しやっているつもりではあったのだが、100時間程度しかプレイをしていない。更に言うと、僕はプレステのゲームしかプレイしない。

つまり、この数字は僕が家庭用ゲーム機で遊んだ総プレイ時間でもあるのだ!!

やべー。

「家庭用ゲーム機頑張れー! ソシャゲに負けるなー」とか言ってるくせに、このプレイ時間は酷すぎる。

ちなみに、遊んだゲームの上位は以下の三つ

PlayStation® 2020 アクティビティー


フィリス、キャサリン、ワンダか😗

他はたぶん、PSNOWのゲームとかかな。

適当にかじってポイ~って感じで遊んでた覚えがある。あとはカップヘッドとアンダーテール、リディー&スールあたりかな?

恐らく新作のゲームは買ってない。

本当はライザのアトリエを買おうと思っていたのだが、「リディーが終わってないのに買うのもなー」って思って購入の機会を逃してしまった。

……だめだな、業界を支えるためには発売日に買わなくては。

あとは……去年発売された新作って何があったっけ? ツシマ、サクナヒメあたりか? う~ん。あんまり覚えてないも😅

オススメのゲームがあったらコメント欄で教えてね

香川県民じゃん

香川県ネット・ゲーム依存症対策条例(かがわけんネット・ゲームいぞんしょうたいさくじょうれい、令和2年香川県条例第24号)は、香川県議会が2020年1月10日に提出、3月18日に可決・成立、4月1日に施行させた、日本初のゲーム依存症対策に特化した条例であり、インターネットとコンピュータゲームの利用時間を規制する条例である。マスメディアからは「ゲーム条例」または「ゲーム規制(制限)条例」と呼ばれている

引用:Wikipedia

香川県は「18歳未満のゲーム利用時間を平日60分、休日の場合は90分を上限とする」という意味不明な条例を去年の3月ごろに作ったのだが、僕の年間総プレイ時間は109時間、これは一日の平均プレイ時間が0.299時間、つまり、大体20分程度しかプレイしていないこととなるのだ!!

FOOOOOO! 香川県で生きられるな、コリャ。

かつてはうどん県と呼ばれていた

……しかしなぜ、香川県はあのような意味不明な条約を通してしまったのだろうか。

大人のエゴに子供が苦しめられる。酷い世の中だぜ。

しかも、「香川県民」という言葉が煽り文句になってしまっている

どうすんだ!?

いやまあ、僕とは一切関係ないからどうでもいいんだけどサ。

ホント、香川県の子供ってかわいそうだよなーって感じ。

こういう大人のエゴを通し続けたら本当に生きづらい世の中になっちゃうんだろうなって思う。

年取ったなーって感じ


最近はコロナ禍の影響により、家で過ごす時間が増え「ゲームのプレイ時間も増えた」なんて話も聞くようになった。

それに反し、僕のゲームプレイ時間は年々減少傾向にある

これは年を取ってしまったせいなのだろうか? いや、確かに最近は脂っこいものも食えなくなってきたし、年取ったなーって感じるよ?

うーん。

……やっぱり、年をとるとゲームやらなくなるのは当然なのかな?

大人になるとゲームやらなくなるっていうけどさ、なんかそれって悲しいよな。

年を取るとできることが少なくなる。夢も見れなくなる。

虚しすぎるぜ。

だから今年はゲームを沢山プレイしたいな! でも仕事があるからなぁ😅

……って、年のせいじゃなくて仕事のせいなんじゃねぇのかぁああああ!!!?

自由が欲しいぜ☆