「いらすとや」は21点から有料(商用利用の場合)規約はしっかりと読もう


どうも! いらすとやを愛した男、ニコアちゃんです。

だけど、さようなら、いらすとや……。キミとはもう一緒にいられないね……。

ありがとう。また逢う日まで。

商用利用の場合、「いらすとや」は21点目から有料となる

スポンサーリンク

「いらすとや」とはフリー画像の王。この国を統べる絶対的な強者。

だけどまさか……。そんな。どうして。

引用:いらすとや


めんどくさいサムネ作りも「いらすとや」の画像を使えば、5分程度の時間で一定のクオリティを保ったものを量産することができる。

画像の豊富さ、使い勝手、そして無料フリーであること。

そんな魅力的な素晴らしいサイトにこの僕が惹かれないはずもなく、僕はあっさりと、彼の虜になったんだ……。

しかしっ!

僕は気づいてしまった。王の……、王の欠点にッ!!

早速だが本題に入ろう。

そして、下の文章を読んでくれ。これが王の欠点だ。

引用:いらすとや


21点以降から有料!?

何気なく規約読んでて、コレを見ときはマジでビビったぜ。

これに気づかなかったら21点を越えるまで普通に使ってただろうな。

僕がやる気のないブロガーでホントに助かったぜ😅






……。






……ごめん、それだけだよ。

思った以上に話を膨らませることができなかった😇

まあとにかく、「利用規約はしっかりと読もうぜ!」ってコト☆

ちなみに先ほど引用した文章にも書かれている通り、非商用利用の場合は何点使っても無料だそうです。

ただ、有料のnoteと紐づいているだとか、サイトを広告として使っている場合とかも商用利用になるんじゃないかな?

あーあと、YouTubeで使う場合は1本の動画につき、20個までだそうです。

ブログの場合はひとつの記事に20個までとなるのかな? おそらく1ページに21体の「いらすとや」がいたらアウトだろうね(同じ「いらすとや」は1点として扱うらしい)。

だから、サムネに使うとメッチャ危ない。意図せずに21体をオーバーしてしまう(サムネは例外とかあったりするのかな?)。

まあ、いらすとやの考えてる基準は分からないけど、とりあえず気をつけろよな!

あーそれと、21点以上から料金が発生するというのは21点から1枚分の料金が発生するというわけではなく、その総数らしい。……ちょっとわかりにくいかな? 引用するね。

引用:いらすとや

※21点以降の枚数ではなく全体での合計点数となります。

KOWEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE☆

つまりこれは、21体の「いらすとや」で21000円取られるということだ!

やべえぜ。こんなん破産しちゃうじゃん。

でも、「いらすとや」は悪くない。悪いのは規約を読まないやつだ😓

まあとりあえず、僕はこの記事を最後にサムネに使うのはやめようと思ったよ。

安いものよりコワインタウロス・マサムネ三世。

どうするニコアちゃん!? どうするクリエイター!?

スポンサーリンク

「いらすとや」を使えなくなった以上、今後は己の力でイラストを描かなくてはいけなくなってしまったニコアちゃん。

つらいぜ……。ブログのサムネイルに時間を割くのはマジでつらいぜ……。

マジでどうしよ。誰か、誰かいないかなー!

……ぴよぴよ

えっ!?

ぴよぴよ

あ、あんたは。

引用:ぴよたそ


ぴ、ぴよたそ!?

説明しよう!

「ぴよたそ」とは、わりと利用規約がゆるくてなんか絵も「僕の感性にあってるなー」って感じたフリーの画像サイトだ!

今後僕はこの「ぴよたそ」みたいな規約の緩いサイトを使ってサムネを作っていこうと思うゾ!

世界は常に変化する。フリー画像革命だ!

ごめん。

「いらすとや」もサムネ以外は使うつもりなんで、いらすとやさん。僕を恨まないでください。

……っていうかこの記事内容だと「いらすとや」を下げて他のサイト、特に「ぴよたそ」を上げているみたいでよくないな。

はい。

僕は規約を読んで、使えるなら「いらすとや」さんを使っていきたいと思います。

恨まないでくれよ~マジでさ。

それと、今後はサムネの出典元を表記しようと思う。

「いらすとや」のような有名な絵柄でもなければ、僕が描いた絵か、他人が描いた絵か分かんないじゃん? だから今後は表記するよ(今までは帰属表記不要の画像を使用していた)。

……というわけで利用規約、ちゃんと見ろよな!

ニコアちゃんのブログの利用規約も読めよ!


サムネ画像:いらすとや、pixabay