目次の上に広告、アフィリエイトを表示させるPHPのコードと導入方法 TOC+推奨


どうも、インターネット歴15年の男、ニコアちゃんです。

今回はWordPressのfunctions.phpに追加しているオススメのコードを紹介するよ!

あーそれと、僕の使ってるワードプレステーマはStork19なので、他のテーマの場合はもしかしたらエラーが出てしまうかもしれない。まあ、恐らくどのテーマでも正常に適応されると思うけど一応ね。先に説明はしといたから。


それと、使っている目次プラグインはTable of Contents Plus、通称「TOC+」ね。

今回紹介するPHPはh2見出しの上に表示されるものだから、TOC+じゃなくても使えるはずだけど、他のプラグインの場合はエラーが出てしまう可能性があるかもしれない。エラーが出たら素直にTOC+を使ってみておくれ。

目次の上にアフィリエイトを表示させるPHPのコードと導入方法

スポンサーリンク

目次の上にアフィリエイトを表示させるPHPは結構便利で、僕も前まで使っていた(今は目次プラグインが鬱陶しかったから外してる)。

目次はコードを入力するだけで表示されるようになるから楽だよ。この記事を読めばたぶん誰でもできる。

コードは

// 目次アフィリエイト

function add_ad_before_h2_for_3times($the_content) {
$ad = <<< EOF

<div align="center">


「ここに広告を貼る(「」も含めてこの行は全部消す)」


</div>
<p style="text-align: center;">
	<span style="font-size:85%">スポンサーリンク</span></p>
EOF;

 if ( is_single() ) {
   $h2 = '/^.+?<\/h2>$/im';//
   if ( preg_match_all( $h2, $the_content, $h2s )) {
     if ( $h2s[0] ) {
       if ( $h2s[0][0] ) {//
         $the_content  = str_replace($h2s[0][0], $ad.$h2s[0][0], $the_content);
       }
     }
   }
 }
 return $the_content;
}
add_filter('the_content','add_ad_before_h2_for_3times');

って感じ。

上記のコードは誰かが作ったコードを僕がほんの少しだけアレンジしたものなんだけど、元のコードを作った人のサイトを見つけることができなかった😅 紹介してあげられなくてごめんね。

ちなみに、コードを挿入する場所は「テーマファイルエディタ」の中にある「function.php」ね。あと、「入れるのは子テーマの中」だから! 間違えて親テーマの方に入れないように!!

テーマファイルエディタの位置

functions.phoの位置

functions.phpはテーマファイルエディタを開いたページの一番右側にある。

恐らく「ない」なんてことはないと思うけど、なければファイルマネージャーで子テーマのfunctions.phpを作る必要がある(作り方は割愛)。

コードを導入した後のPCサイトの見え方はこんな感じ。

目次の下に広告を挿入することはできないから、ちょっとそこは残念だね。一応、目次の下に広告を置く方法もあるみたいだけど、かなり複雑な手順を踏んだりしなきゃいけなかったので僕は諦めた(下に広告を挿入することはできるにはできるんだけど、変なエラーが出ちゃうんだよね😅

スマホの見え方はこんな感じ。

広告→目次→見出しの順で表示されるから、ちょっとうざったい。

縦長の広告が表示されるような設定になってるとかなり最悪なので、縦長の広告を出さないように設定しておくといいんじゃないかなって僕は思う。

縦長広告を出さないようにする方法は、広告のコードの

data-ad-format="auto"

って部分を

data-ad-format="rectangle"

あたりに変えておけばOK。

0 コメント(上から新着順)
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る