本ブログは広告を含みます。近い将来ラノベ1巻が出ます

異世界転生した時のためにマヨネーズを作る練習をしました。作り方とかレシピとか感想


 どうも! 成人男性のニコアです。

 自家製のマヨネーズを作ってみたので、今回はその感想とかを書いていきたいな~って思います。

 内容

 マヨネーズを作った感想・レシピ・味とか
 自作マヨネーズは安上がりなのか

異世界転生した時のためにマヨネーズを作る練習をする

広告

材料

異世界に転生したらマヨネーズを作らなければいけない」ってノルマがあることを最近知ったので、困りました。

 マヨネーズ、作れません!!

 ……。なので、もしかしたら将来的に異世界転生するかもしれないので、今回はマヨネーズを作る練習をしていきたいな~って思います。

マヨネーズ(2人分)の材料
    • 2個(40円)
  • お酢
    • 大匙1杯
  • 植物油
    • 160ml(69円(1L 600円の計算))
    • 適量

 材料はこんな感じ(参考サイト:キューピー)。

 本当は1人分のマヨネーズを作るつもりだったんですけど、「お酢大匙1/2」を「お酢大匙1」と勘違いしてしまったので、仕方な~く2人分を作りました。

 お酢の量が多いとニオイがきつくなるので、バランスをとるのが結構難しいです(お酢が少ないと食中毒になりやすくなるらしい)。

 実際にマヨネーズを作ってみる

卵黄のみ
手順1

 卵黄と塩、お酢を入れて混ぜ混ぜする(納豆くらい混ぜる)

 卵白をちゅるちゅる吸って食べて、残った卵黄と塩とお酢を混ぜます

 異世界には泡だて器がないと思ったので、僕は箸で混ぜました。

 箸だと大変なので、泡だて器が使えるなら泡だて器を使った方がいいと思います(ハンドブレンダーってのがあると音速で作れるらしい)。

手順2

 油を5~6回くらいに分けて、入れて混ぜる

「お酢と卵が混ざった液体」ができたら、そいつに油を入れます!!

 とんでもない量の油を入れます!!

これで1人分の油

 マジで、油の量が半端ないです。

 冗談だと思ったけどマジでこの量よ? しかも、作ったマヨネーズは2人分だから、実際は上の画像の2倍。

 2倍って……。

 ……いやあ。……え? ヤバくない?

 マヨネーズって8割が油でできていたんだね。ほとんど油の塊だよ、コレ😅

「身体に悪いからあまり食べない方がいい」ってのは昔から知っていたんですけど、実際に作ってみるとそれを実感できますね。こんな「油の塊」を子供の頃から好んで食べていただなんてね……。ハハハ……。

 僕が親になったら早いうちに、「自作マヨネーズ作りを子供と一緒にやりたい」って思いましたよ。身体に悪いってことを知っておいてもらいたい……。あと、マヨラーにだけは絶対になってほしくないな。僕がマヨラーだったからさ。


 そして、完成した。

 割と簡単に完成した。

自作マヨネーズ、味の感想

広告

 自作マヨネーズ、味の感想

 端的に言いますけど、不味かったです。

 酸味が強すぎるし、乳化した卵のニオイ(?)とお酢のニオイがかなり酷いです。

 見た目は完全にマヨネーズになったんですけどね。……まあ、食べられないほど不味いってわけではないんですけど、これを作るくらいなら普通に卵焼き食べますよ、僕だったら。

絶対に異世界には存在しない調味料

 最終的には「味の素と塩コショウ」をたくさん入れて調整しました。

 調整した後もあんまり美味しくなかったんですけど、そこそこ食べられるレベルにはなったので捨てずにすみました。

 異世界では味の素は絶対手に入らないでしょうし、コショウも昔は希少品でしたからね。中世ベースの異世界でこれらの調味料が手に入るかはかなり疑問です。

 少なくとも、マヨネーズで無双するのは無理っぽいかも。……だって不味いんだもん。

やはり最強

 創味シャンタンと味ぽんを融合させてパスタを作りました。

 酷い味だったマヨネーズも、過熱と創味シャンタンのパワーを使えば悪くない調味料になりますね。

 やっぱり、創味シャンタンは最強です。コイツに勝てる調味料はこの世に存在しない。

自作マヨネーズは安上がりなのか?

広告

 今回作ったマヨネーズはだいたい170mlで140円。キューピーは400gで270円なので、買う方が圧倒的に安いです。

 味もキューピーやイオンのPBの方が圧倒的に美味しいので、わざわざ自作する必要性が無いですね。

 だから──。

 買おう! キューピーマヨネーズ!!

コメントをする(URLは不可).